1. ホーム
  2. アンチエイジング
  3. レーザー機種の特性

レーザー機種の特性

あらゆるスキンケアや治療に新威力!
米国FDA(食品医薬品局)認可の最新レーザーによる治療を行っています。

「レーザー」には目的別に種類があり、1台のレーザーで全ての悩みを解決することは不可能です。そこで当院では、それぞれの症状に適した最新のレーザーを使い分け、確実にご満足いただける究極の美肌術を提供いたします。定評あるOZUMIクリニックの技術を、ぜひお試しください。

ラグジュアリートリートメントメディカルエステ
ラセムド(Lasemd)

「ラセムド」は専用のラセムドステーションとナノ化された高次元美容液ラセムドアンプルを組み合わせた、最先端美容液導入プログラム=CDSメディカルエステティック施術です。

CDSCosmeceutical Delivery System)ラセムドにより、先ずはアンプル(美容液)の浸透率が高まるようにラセムドステーションを照射していくことで表皮にお部屋を作ります。次にお悩みに応じて選択した世界初7つの有効成分のみで構成された無添加かつ防腐剤の入っていない高次元ナノ化美容液ラセムドアンプルを肌の奥深くまで浸透・浸潤させていく事で、従来になかったスキンケア効果を革新的に創造します。

最新の3DフラクショナルRF
INFINI HYBRID(インフィニ ハイブリッド)

INFINI(インフィニ)は、世界初の2チャンネル照射方法により、皮フの表皮と真皮両方の肌治療が同時に行えます。 皮膚内部から直接働きかけ治療を行うことで、より高い皮膚再生効果があります。 治療中の痛みも低減することが可能となり、最強でありながら、より身近なお肌のアンチエイジングケアとして今、注目されています。

表皮の肌色、しみ、くすみ、肌のテクスチャー、質感の改善を行うとともに、真皮層のコラーゲン、およびエラスチンを刺激して肌の弾力、ハリを蘇らせ皮膚全体を再生していきます。
施術直後より、肌再生、タイトニング(リフトアップ・引き締め)が実感できます。

  • ハイブリッドなフラクショナルRF治療が受けられる最新のアンチエイジング 治療器です。
  • リフトup、フラクショナルRF、マイクロニードルRFの異なる最新治療が、様々な組み合わせでお受けになれます。

ハイスピード、ハイパフォーマンス、多機能の最新レーザー
Gentle MAX Pro(ジェントルマックスプロ)

GentleMAXProは、主に脱毛や表在性のシミ治療に効果のあるロングパルスアレキサンドライトレーザーと、肌の色が濃い部位や深い毛の脱毛、お顔の引き締めリフトアップ、毛細血管拡張症に効果のあるロングパルスヤグレーザーの2機種が搭載されたシネロン・キャンデラ社の最新医療用レーザーです。

また従来機種同様にダイナミッククーリングデバイスという表皮を守るための冷却ガスが照射直前に噴射されるため、表皮を痛めることなくレーザーがターゲットに吸収され、ダメージが少なく安全な治療ができます。

お肌の状態や、お悩みに合わせて2種類のレーザーが織りなす多種の治療メニューから、お一人お一人の治療法をご紹介できます 。

適応症状

  • 雀卵斑(そばかす)
  • 肌のくすみ
  • 毛穴の開き
  • 顔や首の皺・たるみ・肌質の改善・毛穴の開き
  • 脱毛(ダークスキンなどあらゆるスキンタイプに対応)
  • 毛細血管拡張症など

話題の最新LED治療
HEALITEⅡ(ヒールライトⅡ)

最先端のメディカルエステ(免疫細胞を活性化させるサイエンスメディカルエステ)
お肌のアンチエイジング、ハリ・ツヤ改善、難治性ニキビ治療などに効果。 HEALITEⅡ(ヒーライトⅡ)は830nmという近赤外線を採択し、皮膚の深部まで エネルギーを到達させることで、コラーゲン生成や肌のターンオーバーの促進、創傷 治癒促進、ニキビ菌の殺菌などを行います。

お疲れ肌のリセットと同時にリラクゼーション、癒し効果もあり人気の美肌治療です。また、頭皮へのLED治療で増毛効果もあります。

他の様々な治療とのコンビネーションで、より一層の治療効果が期待できます。 痛み、発赤などは無く、施術後は直ぐにお化粧ができ、お出かけ前のお手入れにも最適です。

痛みが少なく , 赤ら顔・にきび治療に効果
Vbeam Perfecta(Vビームパーフェクタ)

従来のVbeamレーザーよりも、皮膚深部でのコラーゲン産生を促進し、肌のハリを蘇らせ、老化したお肌を内側から改善する効果はパワーアップしています。照射中の痛みは気にならない程度で、ダウンタイムもほとんどありません。

適応症状

血管種・赤ら顔・皺・にきびなど

フェイス&ボディをすっきり形成・引き締め
AccuSculptⅡ(アキュスカルプⅡ)

脂肪に有効な波長を採用した米国FDA公認の最新リポライシスレーザーで、メスを使うことなく、余分な脂肪やセルライトを短時間の内に除去。フェイスライン形成・引き締めを目的としたAccuLift(アキュリフト)と、ボディ痩身・引き締め・デザインを目的としたAccuShape(アキュシェイプ)から成り、体のあらゆる部位に対応できます。

術後すぐに脂肪量の減少を体感いただけ、肌のたるみも抑えることができるのが特長です。

腫れも少なく、顔の場合は翌日からのメイクも可能です。

術後の肌のたるみを防止しながら、あらゆる部位の脂肪細胞を効率よく融解。フェイスラインの形成・引き締め~ボディ痩身・ボディ引き締め・デザインに効果がある他、切開傷を残したくない方のわきが治療にも適しています。

適応症状

顔の輪郭形成(頬、ブルドッグフェイス、二重あご他)・目袋・法令線・にきび跡・肌質改善・皮膚線状(妊娠線など)・脂肪除去(上腕・わき・腹部・ヒップ・大腿・膝など)・女性化乳房・わきが・スキンタイトニング。

AccuSculptⅡによる脂肪吸引

はじめにカウンセリングを行い、患者様のご要望に応じて、最適なボディデザイン、治療部位を検討します。 施術直後はクーリングを行い、施術部位によっては圧迫します。 施術直後からお化粧や日常行動が可能です。 翌日からお風呂や洗顔ができます。

ダウンタイムなく色素性疾患を改善
Spectra(スペクトラ)

にきび治療及び毛穴治療用のレーザーです。 色素性疾患や刺青などの治療にも効果を発揮し、米国FDA公認最新Qスイッチレーザーのトーニング照射により、これまでレーザーや光治療では難しかった肝斑も80%以上改善できます。 ダウンタイムや副作用がないため、日常生活に支障を来すことなく、施術当日もメイクをして帰宅することができます。

皮膚表皮層と真皮層にある色素性疾患などを選択的に破壊するため、周囲の正常な皮膚組織に損傷を与えない治療が可能。ダウンタイムや副作用もなく、日常生活に支障を来しません。にきびや毛穴縮小などにも有効です。

適応症状

色素性疾患(そばかす、黒子、老人性色素斑、太田母斑、肝斑など) 刺青・にきび・毛穴縮小

Spectraによる肝斑治療

クレンジング後すぐにレーザー照射できます。 目安として1~2週間ごとに8~9回の治療を基本とし、麻酔も不要。 照射時間は5~10分程度。 術後はメイクをして帰宅できます。

治療後の注意

日焼け止めをしっかりと行ってください。 保湿をしっかりと行ってください。

皮膚の様々な凹凸に効果、真皮ではコラーゲン再生も
eCo₂(エコツー)

皮膚に微細な穴を開け、表皮はもちろん、深い真皮層でも効果を発揮するフラクショナルレーザーです。表皮部分では荒れた皮膚を剥皮し新しい皮膚を生み出すため、肌のくすみの改善やにきび治療などに効果。また真皮層深くでは、コラーゲンを再生し真皮層の再構築を促すため、にきび跡・傷をはじめ様々な凹凸の改善、しわ治療、肌の引き締めなどに効果が認められています。

フラクショナルレーザーの中でも比較的ダウンタイムが短く、2ヶ月間隔ほどのゆったりとしたインターバルで優れた効果が期待できます

約10~15分の短い施術時間で、表皮から深い真皮層にまで効果。にきび跡など肌の凹凸や傷に効く他、引き締め効果もあるためたるみや毛穴収縮にも適しています。

適応症状

にきび跡・毛穴の凹凸・しわ・たるみ・顔のタイトニング・首の引き締め・コラーゲン再生・真皮の再構築・肌のくすみ・外傷性の傷・妊娠線

eCo₂による肌再生

痛みを感じることの少ないレーザーですが、患者さんによっては表面麻酔を行った後に施術。施術後はクーリングし、抗生軟膏塗布と紫外線ケアを行います。メイクと洗顔は当日は禁止。 その後は、4日~7日かけて徐々に皮が剥がれて美肌が出現。2週間~6ヶ月後には肌再生が完了し、ハリのある肌が甦ります。

治療後の注意

一時的な点状出血、赤み等が出る場合もあります。抗生軟膏塗布の他、日傘等で紫外線対策は入念に。メイクは可能です。洗顔時は擦らないように洗ってください。

皮膚の深層に届き , リフトアップ効果を発揮
Gentle YAG(ジェントルヤグ)

表皮メラニンへのダメージが少なく、皮膚深達度に優れる。DCDにより、従来のリフトアップ治療装置に比べて痛みも少なく、高い治療効果が得られます。

適応症状

顔や首の皺・たるみ・肌質の改善・毛穴の開き・脱毛(ダークスキンなどあらゆるスキンタイプに対応)・毛細血管拡張症

シミ・アザ治療に優れた専用機
ALEX LAZR(アレキサンドライトレーザー)

黒い色素に反応。深い組織にあるメラニン治療まで治療可能です。茶褐色から黒く見える疾患(シミ・アザなど)を確実に治療する専用機(Qスイッチレーザー)です。

適応症状

老人性色素斑(シミ)・太田母斑・刺青など

ロボスキンアナライザー

肌画像解析システムロボスキンアナライザーを採用
将来の肌トラブルを予測して予防ケアも

お肌の画像解析システム「ロボスキンアナライザー」により、今現在の状態から将来の予測される肌トラブルまで、瞬時に様々な肌診断が可能となりました。患者様ご自身で確認していただくこともできます。

ページの先頭へ