1. ホーム
  2. クリニック案内
  3. 院長業績集

院長業績集

講演・座長

2015.09.23 横浜 「外鼻形成術2 -低侵襲治療から手術治療」(座長) 日本美容外科学会 第38回総会
2015.04.19 岡山 Candela Spring Seminar in 岡山(岡山全日空ホテル)
分かり易いレーザー治療の基礎と実践 講演「複合的レーザー治療」
2012.11.10 滋賀 「当院で行っているPRP-F治療について」 日本臨床形成美容外科医会
2012.05.29 北九州 「美容外科・アンチエイジングの最新知識」 朝日カルチャーセンター
2012.04.14 北九州 「レーザーによる美容医療、PRP-Fについて」 歯科医師勉強会
2011.09.28 福岡 市民公開講座 『安全な美容医療を受けるために』
「レーザー治療について」 日本美容外科学会 第34回総会
2011.09.28 福岡 「レーザーによる各種美容医療 最近の進歩」(座長) 日本美容外科学会 第34回総会
2010.10.78 京都 経営セミナー「私はこうして開業した」(座長) 日本美容外科学会 第33回総会
20100.2.26 北九州 「美肌・若返りのための最新テクノロジー」 アヴァンティ講習会
2010.01.10 東京 「鼻の美容外科手術」  昭和大学形成外科レクチャー
2009.05.22 北九州 「美白・アンチエイジングの基礎知識」 朝日カルチャーセンター
2007.11.18 北九州 「美肌・若返りのための最新テクノロジー」 NASSE講習会
2006.03.11 福岡 「より美しく・より若く」 歯科医師会講演会
2004.01.17 佐賀 「重瞼術」ミニレクチャー 昭和大学形成外科・九州同門会学術集会

シンポジウム・パネルディスカッション

2015.09.21 横浜 「b-FGF 添加 PRP注入治療 -安全に治療を行うコツと長期経過-」 第1回PRP-F研究会
2014.09.04 東京 「b-FGF 添加 PRP注入治療を安全に行うために」
-3年間の評価、注入のコツ、新たな試みについて-
東京ドーム 日本美容外科学会 第37回総会
2013.01.19 東京 パネルディスカッション『PRP療法のコツとピットフォール』
「当院で行っているPRP-F治療について」 日本美容外科学会 第116回学術集会
1012.10.12 東京 パネルディスカッション『日本人に適した美容外科手術 下眼瞼』
「下眼瞼除皺術 治療法の変遷と現在の治療方針」 日本美容外科学会 第35回総会
2007.10.07 札幌 パネルディスカッション『隆鼻術』
「人工物か自家組織移植か 連続した5症例」  日本美容外科学会 第30回総会
2001.10.08 那覇 パネルディスカッション『脂肪吸引』「その合併症と対策」 日本美容外科学会 第24回総会
1999.10.10 東京 シンポジウム『オフィスサージェリーとしての美容外科』 日本美容外科学会 第22回総会
1997.10.12 東京 パネルディスカッション『脂肪吸引の合併症とその予防』 日本美容外科学会 第20回総会

学会発表

2014.09.04 東京 「b-FGF 添加 PRP注入治療を安全に行うために」
-3年間の評価、注入のコツ、新たな試みについて-
OZUMIクリニック 小住和徳、福井亨昌
昭和大学形成外科 林 稔
東京ドーム 日本美容外科学会 第37回総会
2007.10.07 札幌 肝斑患者に対するnon-ablative laser rejuvenationの試みと仮説(第一報)
高橋よしえ、小住和徳、高田二郎、福井亨昌  日本美容外科学会 第30回総会
2004.10.10 軽井沢 アンチエイジング効果が期待される新規化合物γ-TDMGの臨床応用
小住和徳、高田二郎、福井亨昌  日本美容外科学会 第27回総会
2004.10.10 軽井沢 新規γ-トコフェロール水溶性誘導体(γ-TDMG)の皮膚外用剤としての基礎的検討
福井亨昌、松永和久、高田二郎、小林静子、小住和徳
日本美容外科学会 第27回総会
1999.09.28 
FUKUOKA
REPAIR OF RARE CLEFT LIP NOSE DEFORMITY
Kazunori OZUMI, Takuya ONIZUKA
THE 4th ASIAN PACIFIC CLEFT LIP & PALATE CONFERENCE
1999.07.17 北九州 メスを用いない下眼瞼 baggy deformity の治療(第一報) 日本美容外科学会 第75回学術集会
1993.10.23 東京 鼻尖部形成における鼻唇角改善の工夫  日本美容外科学会 第16回総会
1993.10.22 東京 下顎の輪郭改善を目的とした骨切りおよび骨移植術の経験
小住和徳、角谷徳芳  日本美容外科学会 第16回総会
1993.10.22 東京 都市郊外に入院施設を有し開業した4年間の報告  日本美容外科学会 第16回総会

学術論文

2008 隆鼻術 シリコンインプラントの適応と限界 日本美容外科学会会報 30(3)
2008 安全な脂肪吸引法 ―合併症と回避のコツ― 形成外科 51(2)
2006 鼻尖・鼻柱の形成術 形成外科 49(6)
2005 脂肪除去術部位別の脂肪吸引術の注意点 形成外科 48(増刊号) 
2001 四肢の脂肪吸引 形成外科 44(5)
2000 オフィスサージェリーとしての美容外科 ―トラブルの予防を主眼として―  
日本美容外科学会会報 22(2)
1999 メスを用いない下眼瞼 baggy deformity の治療(第一報)
—絶縁針による治療— 日本美容外科学会会報 21(3)
1999 重瞼術:埋没法  —挙筋に固定する方法— 形成外科 42(11)
1998 脂肪吸引の合併症とその予防  日本美容外科学会会報 20(1)
1997 Reduction Malarplasty
Noriyosi Sumiya, Shozo Kondo, Yoshinori Ito, Kazunori Ozumi, Kenta Otani, Masahiko Wako
Plast. Reconstr. Surg. 100(2)
1997 ドーナツ型 tissue expander を用いた乳房部熱傷後瘢痕拘縮の1例
小住和徳 角谷徳芳 山田孝一 黒木知明  形成外科 40(3)
1996 頭蓋骨変形の治療  鬼塚卓彌、佐藤兼重、石川正、林隆士、吉川厚重、上村哲司、小住和徳
昭和医学会雑誌 56(3)
1994 鼻尖部形成における鼻唇角改善の工夫  日本美容外科学会会報 16(2)
1994 下顎の輪郭改善を目的とした骨切りおよび骨移植術の経験  
小住和徳、角谷徳芳  日本美容外科学会会報 16(2)
1993 口蓋形成術後の創面保護に関する試み  小住和徳、門脇哲郎  形成外科 36(12)
1987 クローバー葉状頭蓋症候群の1例
小住和徳、鬼塚卓弥、林隆一、橋本武夫、陣内卓雄、門脇哲郎、松井厚雄  形成外科 30(3)
1984 創縁に加わる緊張が創傷治癒に及ぼす影響
―瘢痕の物理的性質の変化について― 日本形成外科学会会誌 4(1)

著書(編集、分担執筆含む)

2012 『PEPARS ボディの美容外科』 全日本病院出版会
2007 『形成外科手術書 鬼塚卓彌 編・著』 南江堂
2005 『美容外科 最近の進歩(形成外科 ADVANCE シリーズ Ⅱ-4)』 克誠堂出版
2005 『美容医療・美容外科の基本』 克誠堂出版
2002 『日本全国 信頼の名医 形成外科・美容外科』 ブレーンセンター
2000 『美容外科手術プラクティス(上・下)』 文光堂
1990 『翔べ、あの空に —唇裂・口蓋裂治療の手引書— 』 聖マリア病院 唇裂・口蓋裂センター
1989 『ナースのための新形成外科学』 金原出版

ページの先頭へ