1. ホーム
  2. Q&A ~よくある質問と回答集~

Q&A ~よくある質問と回答集~

〈形成〉口唇裂について

現在、24歳ですが子供の頃から3回ほど大学病院で口唇裂の手術をうけました。手術前に比べると、変形や傷はかなり良くなりましたが、さらに鼻の形や傷あとの修正を希望しています。可能でしょうか?
可能です。現在の状態を見させて頂き、治療方法について詳しく説明いたします。
更生医療(育成医療)は使えますか?
18歳の誕生日まで使えますので、該当される場合は、区市役所障害者福祉主管課または町村役所障害者福祉主管課に申請して下さい。

〈形成〉ワキガ・多汗症について

手術後、また臭いが出てくることはありますか?
手術後の腋臭の再発率は、およそ15%です。つまり100人の人が手術を受けたとすると、85人は1度の手術で臭いがほぼ消失しますが、15人位は臭いの再発があります。ただし、これは厳密に臭いの検査をした場合のことで、実際にはかなり臭いは軽くなっていますから、再手術を希望する人は年に1~2人のレベルです。
多汗症の治療は難しいと聞きましたが本当ですか?
エクリン腺から無臭の汗が過剰に分泌される状態を”多汗症”と呼びます。臭いの原因となっているアポクリン腺に比べて、エクリン腺は皮膚の浅いところに埋没して存在しますので、これを完全に除去することは困難です。しかし超音波メス法では、超音波の振動が皮膚の中に隠れているエクリン腺にもダメージを与えると考えられますから、腋窩多汗の治療としても有用です。ただし、完全に汗を止めてしまうことは不可能です。うまく行って普通の人と同程度になるのだと考えてください。手術以外の方法として、ボトックス(ボツリヌス毒素)の注入もあります。半年くらいは効果が持続します。

〈形成〉傷あとの治療について

傷あとは完全に消してしまうことができるのでしょうか?
傷あとの形成手術は、メスを使うにしろレーザーを使うにしろ、皮膚に傷をつけることです。傷が目立たなくなることはあっても、完全に消えてなくなるということはありません。化粧で隠せなかった傷あとを化粧で隠せる程度にするのだと思ってください。 もちろん、手術した傷あとが少しでも目立たなくなるように、私たち形成外科医も日夜、研究や努力を続けています。
傷の治り方には個人差があると聞きましたが、本当でしょうか?
一般的に言って、色白で滑らかな肌の人は、傷がきれいになる傾向にあります。ただしこれは一般論で、手術後に傷をいじったり刺激を与えたり、また血腫ができたり化膿したりすれば、どんな肌質の人であっても、傷は汚くなります。 また、体の部位によっては、手術をしてもなかなか目立たなくできない部分もあります。腕、肩、脚、胸、背中などの部位は、傷あとがケロイド状に赤く盛り上がりやすく、注意が必要です。ケロイド体質の人は、この部位の手術は避けたほうが賢明でしょう。
形成手術のあと、どの位で目立たなくなりますか?
傷あとをきれいにする手術の場合、糸のあとが残らないように手術後4~5日で抜糸をします。まだこの時点では、傷に痂皮(かさぶた)があって目立つこともありますが、翌日からお化粧で隠すことは可能です。一般に手術後3ヶ月くらい、傷をできるだけ細くするための固定と、紫外線予防の目的で、肌色のテープを貼っていただきます。 手術後には必ず「硬結(しこり)」と「赤み」が生じます。 「硬結(しこり)」は1ヶ月前後が最もつよく、傷の周囲が少し盛り上がって見えることもあります。3~6ヶ月で次第にやわらかく平らになってきます。 「赤み」も、時間とともに薄れて、長い人でも1年くらいで目立たなくなります。赤みについては、皆さん切り傷、擦り傷などで経験されていることと思います。メスを入れても、レーザーをあてても、同じような経過をたどるのだと考えてください。
顔に交通事故(フロントガラス)の傷あとがあるのですが、どのような治療になるのでしょうか?
レーザーでもきれいにできるのでしょうか? 傷あとの治療は、傷の大きさや深さ、部位などによって方法が異なります。以下に大まかな目安を述べますので、参考にしてみてください。 <シワの方向に沿った傷あと> 傷あとを切り取ったのち、周囲の皮下剥離を行って細かくきれいに縫い合わせます。 <シワの方向と反対の傷あと> 傷あとをなるべくシワの方向に沿うように、ジグザグの傷あとにします(WまたはZ形成術)。 <幅の広い大きな傷あと> 1)連続縫縮術 皮膚の伸びる性質を利用して、6ヶ月以上間隔を空けて傷あとの切開を繰り返し、徐々に傷あとを小さくしていく方法。 2)植皮術 傷あとを切除し、他の部位から皮膚を移植します。 <小さな凹凸のある傷あと> レーザー治療で滑らかにします。数回の治療が必要です。深いくぼみの場合、少し残ることもあります。 <比較的大きな凹の傷あと> 脂肪注入や真皮脂肪移植を行います。 <頭髪やヒゲの中の傷あと> 植毛を行います。
一度ほかの病院で形成手術を受けたのですが、まだ傷あとが気になります。もっと目立たなくすることは可能ですか?
形成手術は魔法やマジックではありませんから、傷あとを完全に消し去ることは不可能です。いかに細く目立たない傷あとにするかが、私たち形成外科医の努めです。 傷あとが大きかったり、最初の形成手術のあとに打撲や感染などのマイナス要因があると、傷あとは目立つようになり、再度の手術(修正手術)が必要になることもあります。ただし手術の回数が2回以上になるからといって、傷が増えるということではありません。(上記「連続縫縮術」を参照)。 傷あとの治療は、いくつかの治療法を組み合わせたり、複数回の修正が必要になることもあるのだと考えてください。患者さんが満足のいく状態になるまで、私たちはお付き合いします。 ただ、手術をするのは私たちですが、傷を治すのは患者さん自身です。抜糸が終わったからといって、傷が治っているわけではありません。手術後3週間で、傷の強さは正常な皮膚のわずか15%程度です。赤ちゃんを育てるように、傷も大事にしてあげてください。 手術後1年くらいは、傷がケロイドになったりしないか、定期的に経過観察する必要があります。

〈形成〉刺青について

19歳の息子が腕に刺青を入れていますが、就職や将来の事を考えると本人も取り除きたいと考えています。どのような方法がありますか。費用はいくらくらい必要ですか?
刺青の治療にはレーザー、縫縮(切り取って縫い縮める)、植皮があります。 刺青の大きさや色、部位などで治療法が異なりますので、実際に診察した上でご説明いたします。 費用は方法により異なります。(刺青の大きさの計測が必要となります。)

〈美容〉眼(埋没法)について

埋没法で糸を留める数で料金が変わりますか?
糸を留める箇所は基本的に3点で、料金に変わりはありません。
片眼だけの手術は出来ますか?
大丈夫です。ご希望の巾で手術可能です。
以前、他院で二重(埋没法)を受けましたが、最近二重の幅が狭くなり再二重手術を受けたいのですが可能でしょうか?。以前の糸は抜糸しないといけませんか?
再度の手術は可能です。糸の結び目が表面から透けて見えるようであれば抜糸しますが、そうでなければそのままでも大丈夫です。
現在、授乳中(昼夜2~3回)ですが、埋没法の手術は可能でしょうか?
手術後は化膿止めの内服薬を2日ほど処方しますので、その間の授乳は控えて下さい。
埋没法の手術後の傷や腫れはどの程度でしょうか?
埋没法の場合、傷は糸を通す程度の小さな傷ですから、ほとんど残りません。 腫れは、全く感じられない程度の軽い人からやや強めの人まで個人差があります。 例えば、泣いた後にまぶたの腫れが強い人から軽い人までいるのと同じです。
手術後、いつからお化粧が出来ますか?
ファンデーションは翌日から可能です。目元のメークは術後3日から出来ます。

〈美容〉眼(部分切開・全切開)について

埋没法を3年前に他院にて受けましたが幅が狭くなり、部分切開の二重手術を考えていますが傷はどの程度ですか?。糸はどのように固定しますか?。抜糸はありますか?
部分切開の場合、傷の長さはおよそ黒目の幅くらいです。埋没法とは固定の仕方が異なりますが、皮膚を瞼板に細い糸で固定します。(この糸は抜糸しません。)表の傷は手術後6~7日目に抜糸します。
瞼がかなり厚く重たい感じですが、二重の手術はどのような方法がありますか?
埋没法で無理と判断した場合は、部分切開または全切開法で行います。瞼の脂肪が多い場合は、全切開で脂肪を除去したほうがよりスッキリとした二重に仕上がります。
手術は小住先生がしてくださるのでしょうか?
原則として手術は全て院長が行います。
二重の巾はどのように決めるのですか?
手術前のカウンセリングで相談して、ご希望のラインを決めます。
二重と目頭切開の手術を一緒に受けることは出来ますか?。何ミリくらい縫いますか?
同時に手術を行うことは可能です。皮膚の切除巾は2~3ミリ、長さは7~10ミリくらいです。目頭間の距離をどの程度縮めたいかによって切除巾や長さは異なります。

〈美容〉鼻の治療について

鼻のプロテーゼを入れる手術を考えていますが、手術後はどのようになりますか?。抜糸はありますか?
手術後3~4日間、鼻をテープで固定します。マスクで十分カバーできます。抜糸は手術後10日~14日ぐらいで行います。それまでは、鼻の中に傷(糸)がありますがほとんど目立ちません。
鼻先を細くする手術を受けたいのですが、鼻の皮膚が厚い場合は効果が少ないのでしょうか?
皮膚の薄い人に比べると効果が出にくいには事実ですが、カウンセリングの際に最大の効果が得られる方法を検討します。
今、鼻にヒアルロン酸が入っていますが、本格的にプロテーゼを入れる手術をする場合、どのくらい経ってから手術をしたほうがいいでしょうか?
ヒアルロン酸が均等に吸収されない場合もありますので、注入後6ヶ月ほど待ってから手術を計画されては如何でしょう。
15年前に他院にて鼻にプロテーゼを入れましたが、取り出したいと思っています。取り出した後は自分の鼻の形に戻れるものでしょうか?
プロテーゼ周囲の石灰化が強くなければ、ほぼ元の状態に戻ります。鼻のレントゲンを撮影をするとおよその状態がわかります。
鼻先が短くまた、鼻先をもう少し尖らせたいと思いますがどのような方法がありますか?
鼻中隔延長や鼻尖形成術、軟骨移植などがあります。実際に診察した上で判断します。

〈美容〉母斑・あざについて

腕に扁平母斑があります。レーザー治療での期間と費用は保険がききますか?
扁平母斑は非常に再発しやすい母斑で、治療回数には個人差があります。当院では母斑の一部分をレーザーでテストをして、その経過を見た上で本格的な治療に入るようにしています。 レーザーに関する費用は保険適用です。
13歳の娘ですが、生まれつきお腹に黒いあざ(3cm)があります。治療はレーザーとなりますか?
実際に診察しないとはっきりしませんが、レーザーで治療が可能な場合と手術で切除したほうが良い場合があります。保険は適用されます。

〈美容〉ホクロについて

顔に小さなホクロがたくさんあるのですが、一日で治療は可能でしょうか。また、費用はどのくらいかかりますか?
ホクロの治療については、一回でとれる方法と、一回では消えないけれど少しずつ薄くしていく方法の二通りがあります。
一回で消す方法はホクロの大きさによって異なりますのでホームページの料金表を参照下さい。
少しずつ薄くしていく方法は、シミ取りレーザーを使用します。ホクロの個数にかかわらず一回の治療が2万円です。数が多い場合はこちらの方が少ない費用で済みます。
顔に約4mmと7mm程度のホクロがあります。手術でとる場合のお値段を教えて下さい。
直径2mm~5mm未満の場合、1個が32,550円です。
直径5mm~1cm未満の場合、1個が53,550円です。

〈美容〉脂肪吸引について

お腹の脂肪吸引を考えています。日帰り手術で出来ますか?
現在の状況とご希望のお腹の範囲にもよりますが、レーザーによる治療と脂肪吸引手術とがあります。日帰りでも可能です。
大腿の内側と二の腕の脂肪吸引は出来ますか?
比較的小範囲の脂肪吸引であればレーザーによる脂肪融解治療が効果的です。

〈美容〉ニキビ痕について

頬のニキビ痕で悩んでいます。レーザー治療でなおりますか?費用はどのくらい必要ですか?
ニキビ痕の程度のもよりますが、フラクセルレーザーの場合、両頬で3回コース12万円です。 また、軽いニキビ痕の場合は、Vbeamレーザーで1回両頬のみで1万円から治療可能です。

〈美容〉シミ・赤ら顔・肝班について

顔と手にシミがあり悩んでいます。老人性のシミのようですがレーザーでとれますか?費用はいくらかかりますか?
老人性のシミであればレーザーで消すことができます。顔と手では消失率が少し異なります。
レーザー治療の場合、顔のシミの方が手よりも一回の治療で取れやすいです。
料金は1回、2cm² (1cm×2cm以内)の枠に取りたいシミを寄せ集めた場合の最低料金が2万円となります。
シミのレーザー後はすぐにシミがとれているものなのでしょうか?
顔の場合、約1週間はかさぶた(痂皮)ができます。そのかさぶたが取れた後、シミは消えていますが、その後スキンタイプによっては一時的に色素沈着を生じることもあります。必要な場合は色素を薄くするクリームを塗って頂きます。
両頬だけが赤い状態に悩んでいます。治療可能でしょうか?
赤ら顔に効果的なレーザーにより治療が可能です。赤みの程度や範囲により期間や費用も異なりますので先ずは診察を受けられて下さい。
妊娠、出産後より両頬に茶色のシミが目立ってきました。これは肝班でしょうか?治療が可能な場合、どのような方法がありますか?
肝班と思われます。内服薬・美白注射・イオン導入・肝班専用のレーザー治療などがあります。 シミにもいろいろな種類がありますが、当クリニックでは院長と皮膚科医で的確な診断を行い治療を行っています。お気軽にご相談下さい。

〈美容〉しわ・タルミについて

目の下のくぼみが年齢とともに目立つきました。何か良い方法はありますか?
目の下のくぼみで通院される方も多く、一時的でよければヒアルロン酸を注入して目立たなくしています。より永続性のあるものとしては脂肪注入や手術による方法もあります。
フェイスリフトの手術を考えていますが、術後どのくらいで目立たなくなりますか?
傷あとの赤みは6ヶ月~1年ですが、目立たない場所に傷あとが来るようにしていますので、髪形やお化粧で十分カバーできると思います。
首の下の二重あごとたるみ気になります。すっきり出来ますか?
ご希望の内容にもよりますが、レーザーで脂肪を融解してタイトニングする方法とフェイスリフトなどでたるんでいる皮膚を取り除きフェイスラインをスッキリさせる方法などがあります。

ページの先頭へ