1. ホーム
  2. アンチエイジング
  3. ヒアルロン酸によるリフトアップ True Lift Method

ヒアルロン酸によるリフトアップ True Lift Method

顔の老化は①顔面骨の萎縮、②支持靭帯のゆるみ、③脂肪組織の萎縮、④筋肉(表情筋)の萎縮、⑤皮膚の弾性低下が同時多発的に生じることで進行していきます。

True Lift Methodはこれまでのシワを膨らませて改善するヒアルロン酸注入とは異なり、顔の老化の原因の一つである“②支持靭帯のゆるみ”に着目した治療です。
顔面には骨から真皮に伸びる『真性靭帯(True Ligament)』があり、皮膚や脂肪組織などを顔面骨格に固定する役割をしています。加齢とともにこの支持靭帯の弾性が失われて垂れ下がると、皮膚や脂肪組織も下方へ移動し、顔全体のたるみに繋がります。粒子のサイズが大きく、リフティング効果の高いヒアルロン酸製剤をこの真性靭帯の根元に注入することで、靭帯を補強し、顔全体をリフトアップしていきます。

 自然なリフティング効果ですので、マイルドで自然な変化が好きな方や若い方にもおすすめです。

当院では2015年6月に厚生労働省に認可を取得した、ガルデルマ社のレスチレン®シリーズを使用しています。世界70カ国以上で2,000万回以上の治療実績があります。

True liftに向いている方

  • 年齢30-50代(個人差があります)の方。 
  • 以前よりも肌のハリがなくなってきた方。
  • ほうれい線、マリオネットラインが気になるようになってきた方。 
  •  顔の脂肪が比較的少ない方。

治 療

所要時間は通常30分程ですが、治療部位によって若干前後することがあります。

効 果

注入直後から効果は認めますが、治療後は赤みや腫れが出現することがあり、最終的な結果がわかるまでは数日かかることがあります。 

注入したヒアルロン酸は少しずつ代謝・分解されますので、平均して10ヶ月から1年程で効果が弱まります。
注入したヒアルロン酸の周囲に自己のコラーゲン繊維やヒアルロン酸などが新生するため、リフトアップ効果だけでなく、繰り返すことによって若々しい肌質に改善することができます。

副作用

  • 注射部位の赤み、腫れ、圧痛、疼痛、皮下出血または痒みなど。
    →通常数日で改善しますが、不快感が続く場合には連絡してください。
  • 治療部位の小さな腫瘤(しこり、こぶ)や皮膚の凹凸。
    →ヒアルロン酸の代謝・分解とともに改善します。
  • 血管障害
  • リドカインによるもの:ショック、意識障害、新鮮、痙攣、悪性高熱など。

治療後の注意点

  • 治療後24時間は化粧を控えてください。洗顔は可能です。
  • 治療後48時間は注射部位をマッサージしたりこすったりしないようにしてください。
  • 治療後の赤みや腫れがおさまるまで、激しい運動やアルコールは控え、治療部位を高熱(日焼けマシーンや日光浴など)や過度の寒さにさらさないようにしてください。

治療の受けられない方

  • レーザーやボトックス注射など顔面の治療を2週間以内にされた方。
  • 皮膚に炎症のある方。
  • ケロイド体質の方。
  • ヒアルロン酸製剤にアレルギーのある方。
  • リドカイン等の局所麻酔薬に対し過敏症の既往がある方。
  • 妊娠または妊娠している可能性のある方、および授乳中の方。

料金表

レスチレン リフト リド Light

1本 70,000円(税抜)

レスチレン リフト リド Standard

2本セット 130,000円(税抜)

レスチレン リフト リド Standard

3本セット 180,000円(税抜)

<注入部位例>

ページの先頭へ